★動物彫刻部★

2020年11月よりスタートした動物部。

講師が木取りした木材を用意してくれているので、初心者の方でもすぐに楽しむことができます。

上級向けには図面の書き方や角材からの彫刻指導となります。

ペットを飼っている方が多く、犬や猫が大人気です。

その他、鳥やパンダなどバラエティ豊かです。

体験・入会ご希望の場合

午前の部は満席です。

午後の部に2名の空きがあります。

2021/9/15現在

 

体験や入会希望、キャンセル待ちの方はお問い合わせよりご連絡ください。

MAX定員:午前の部10名 午後の部10名

体験

体験では「ひよこ」を彫ります。

大きさ:約5cm

受講料:無料

材料費:1,500円

 ※荒彫り加工材

基礎段階

入会後、比較的難易度が優しい作品から制作することもできます。

主に鳥で種類はフクロウやスズメなど。

ウサギもありますよ♪

 

いくつか先生の提案するサンプルを見てお選びください。

 

先生による荒彫り加工がしてあります。

 

 

四足動物

10㎝程度の大きさでカワイイ犬や猫などを制作していきます。

先生のサンプルもあり選んでいただき、荒彫り加工をした木材で制作することができます。

最後に彩色をします。

 

また、上級者はご自身のペットなどをモデルにして作成を希望などオリジナルの作品もご相談ください。

希望に添えるようにアドバイス、指導いただけます。


開催日・会費

・毎月1回土曜日(仏像彫刻の土曜日と同時開催 日程表にて確認)

     ※第5週がある場合は2回開催の場合もあります。

・仏像彫刻 菩提会の土曜日クラスで同時開催

 午前の部:9時〜12時30分 ➡定員10名

 午後の部:13時30分〜17時 ➡定員10名

 ※じっくりガッツリ3時間30分

・受講料:3,500円/1回

・入会金 1,000円

 

開催日について

 

【10月開催日】

10月9日(土)➡通常開催(午前の部、午後の部)

10月30日(土)➡通常開催(午前の部、午後の部)

 

【11月開催日】

11月20日(土)通常開催(午前の部、午後の部)

 

道具類・材料

彫刻刀や小さな鋸を使います。

彫刻刀は講師が1本ずつ選定した形状の彫刻刀をセットでご紹介しています。

(※菩提会動物彫刻部の彫刻刀スターターセットは7本セットで17,000円)

鋸などの備品は菩提会で共有備品として倉庫に保管されています。

 

材料は主にヒノキ材を使っており、講師が用意し荒彫り加工して有料で譲っています。

加工せず角材からの制作希望の場合もご用意いただけます。

(※木材は小さめの作品は1,500円〜5,000円程度 種類により変わります)

講師の紹介

動物彫刻家 馬塲 稔郎

 

1980年 東京都府中市に生まれる。
2003年 明星大学 日本文化学部 生活芸術学科 卒業
2004年 明星大学 造形芸術学科 木材造形 研究生 修了
卒業後、動物をモチーフにした『animalier』シリーズを開始する。