仏像彫刻部

仏像彫刻部では、体験会で蓮の蕾、入会後は仏面や釈迦如来立像などを作成します。


体験・入会ご希望の場合

仏像彫刻部は、毎月第2・第4火曜日と、月1〜2回の土曜午後に講座を開いております。各部定員10名となっております。

 

火曜日クラス

  • 定員:10名
  • 日程:毎月第2・第4火曜日
  • 時間:9時〜12時
  • 入会金:1,000円
  • 費用:3,000円(体験時は1,500円)

土曜日クラス

  • 定員:10名
  • 日程:土曜・月1〜2回
  • 時間:13時30分〜17時
  • 入会金:1,000円
  • 費用:3,500円(体験時は1,500円)

体験ご希望の方やキャンセル待ちの方は、お問い合わせよりご連絡ください

受講日について

火曜日クラス

  • 毎月第2・第4火曜日:9時~12時

土曜日クラス

  • 毎月1~2回:13時30分~17時

参加について

参加したい日を前月末までに確認いたします。忙しい方でも、スケジュールの合うときにお気軽に参加いただけます。


体験について

体験ではまず木彫りに慣れていただくために、仏像彫刻に関連した大きさ約5cmの「蓮の蕾」を制作します。たまご型の仕上がりでとても可愛いく、完成してお気に入りの場所に飾っておくのも素敵です。

 ※お皿は付きません^^;

  • 受講費:無料
  • 材料費:1,500円  

入会後の受講内容 基礎

木彫未経験の方は、基礎を学びます。

  • ステップ1:連弁
  • ステップ2:仏面 

本人の希望もお聞きしながら、ステップ①〜②全てやらない場合もあります。その後の仏像制作は、特にご要望がなければ講師からの提案の作品を作ります。 


仏像制作について

当サークルでは、特別ご要望がなければ講師から制作について提案しています。経験者の方は制作途中のものを持参したり、参考にしている本など持参し、講師から指導いただきながら制作することも可能です。制作する作品については一人一人先生と相談しながら決めていくことができます。

 

初心者向け

釈迦如来立像:高さ 約18cm

基礎を学んだ後、仏像制作をしますが、特にご要望がなければ写真の釈迦如来立像の制作をします。 先生によるオリジナル図面を見て、実物の見本を見ながら作っていきます。まだ経験が浅い方向けとなります。


制作期間

サークルだけで彫り進めている場合のおよその制作期間です。

  • 体験時の作品・・・1〜2回
  • 蓮弁・・・・・・・3〜6回
  • 仏面・・・・・・・6回~8回
  • 仏像(釈迦如来)・・・1年~3年前後

※作る作品や大きさにより、また個人差もあることからあくまでも目安としてお考え下さい。

※最初のうちは宿題として自宅で彫り進めることも可能ですが、パーツなどの微細部分に入ってくると自宅で一人での作業が難しくなり時間がかかってきます。


入会・会費について

入会金

  • 1,000円 

 

会費

  • 火曜日:3,000円
  • 土曜日:3,500円

※参加したときに都度徴収します。

※欠席の場合は不要。

道具類・材料について

彫刻刀

  • スターターセット 8本 20,000円

 

木材/図面

作るものによって様々ですが、

  • 基礎では1,000円程度
  • 仏像の場合は5,000円~

講師の紹介

仏像彫刻作家 黒住 和隆

1980年生まれ。

東北芸術工科大学 古典彫刻修復研究室卒業。NHK学園くにたちオープンスクール 仏像彫刻講師9年継続中